目標を達成したいなら大切なスケジュールから埋める


 

おおさわ

あなたは、日々何を「大切」にして行動していますか?

1番「大切」なものを「大切」にすると、すべてがうまくいきます。

こんにちは、キレイデザイン協会理事長の大沢清文です。

 

あなたが、1番大切にしていることって何ですか?

自分が本当に『やりたいこと』

ってなんですか?

もっとオシャレをしたい?

健康に気をつけたい?

 

それとも、

美容のこと、家族のこと、生徒さんのこと、仕事のこと

もしかして、

お金、それともやりがいを今年は見つけたい?

 

他にも

いろいろあると思います。

 

その大切なことを周りに話したら、それは「おかしい」と言われたら・・・

 

「気にする?」

「気にしない?」

「気にならない?」

気にならなければ、OKです。

 

誰かが、それはおかしいと言っても、

『気にならない』

ようにしてください。

 

そうなると、今年はうまくいきますから(笑)

 

では、

大切にするものを達成するために必要なことは、後半戦のスケジュール管理で

何を優先するかなんですね。

 

ここで、有名なエピオードがあるのでご紹介しますね。


 

とある大学教授が、

教壇の上に大きな水槽を置きました。

そして大きな石を取り出し、水槽にいっぱいになるまで入れます。

「この水槽はいっぱいになっただろうか?」

教授に問いかけられた学生は答えます。

「はい、石でいっぱいになっています」

しかし教授は、「いいや違う」と言い、今度は砂利を取り出しました。

 

大きな石の隙間を埋めるように砂利は水槽に入っていきます。

そして教授は再び問いかけます。

「さて、この水槽はいっぱいになっただろうか?」

そう、答えはNOです。

 

教授はこの後に砂を入れ、さらにその後に水を入れました。

いっぱいに見えた水槽ですが、細かいものや液体ならまだ入るわけです。

 

実験を終えて、教授はまた学生に問いかけます。

「私が何を言いたいか分かるかな?」学生は答えました。

 

「スケジュールがいっぱいに見えても、頑張ればもっと詰め込める、ということでしょうか?」

その答えを聞いた教授は「いや、違う」と言います。

「つまり、こういうことだ。

物事には優先順位がある。

大きな石は一番はじめに入れないと、二度と入れることはできなくなるんだ」


 

空の水槽は、あなたの時間を表し、

石の大きさは「大切」なもの表します。

 

「大きな石」は、最も重要で自分が大切にしていること

「小さな石」は、日々やらないといけない必要なこと

「砂」は、雑用や人から奪われる時間

 

「砂」を最初に入れると

最も重要で大切にしている「大きい石」を入れることができません。

 

『最も重要なこと』は、人によって違うと思いますが

一番最初にスケジュールを確保しておかないと

「大切なこと」に割く時間がなくなってしまうわけです。

例えば、

家族とハワイに行くことを決めたとします。

先に、スケジュールを抑えておかないと達成しないですよね。

 

大事なスケジュールほど

先に入れてしまおうというお話です。

 

自分の中で最も優先順位の高い項目は何かしっかりと理解できていますか?

家族との大切な時間?

理想とする働き方?

メルマガを書く事?

講座を開催すること?

月100万円の収入を得ること?

 

もし、2018年も必ず達成したいのなら、アウトプットする事で、

潜在的に重要だと意識付けする事ができるので

今すぐ、手帳に書いてアウトプットしてくださいね!

まわりに振り回されない。

まわりに流されない。

ために・・・

最も重要で自分が大切にしていることを先にスケジュールで抑えてくださいね。

 

あなたの人生は、

あなたが主人公

あなたが社長

あなたが船長

あなたがパイロット

自分がすべてを操縦できます。

せっかく操縦できるなら楽しくやりましょう。

それでは、今日も1日楽しんでいきましょう。

セルフコントロール色彩術_無料小冊子プレゼント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA