キレイデザイン協会の認定講師になりませんか?


 

おおさわ

キレイデザイン協会の認定講師は
ダンナさんのお世話から、子育てやら
そして、自分磨きまで余念がありません。

ほんとうに関心しきりです(笑)

こんにちは、キレイデザイン協会理事長の大沢清文です。

本当は、ヘトヘトだと思いますが、白鳥のように
仕事をこなしてもらっています(笑)

 

*白鳥は、人の見えるところでは優雅ですが 人の見えない水面下では、バタバタしている。

私は、2人の息子も成人したので
あとは、自分がやりたいことを
認定講師と一緒に作り上げるだけです。

私の協会の認定講師は、全て女性なので、
女性の新しい働き方がテーマですが、
そこで気になるデータがありました。

 

日本労働組合総連合会が発表したデータです。

【1週間の平均子育て時間】

女性 53.0時間
男性 16.8時間

【家庭での子育てを分担している比率】

母親 71.7%
父親 18.2%

【子育てで配偶者に望むこと】

女性 「子育てについて一緒に考えてほしい」約50%
男性 「特になし」 約50%

あーー。男性として恥ずかしいです。

男性と女性とでは、
子育てに対する意識や関わりが、
こんなにも違うんですね。

私も、
このデータを見てビックリしました。 

そして、男性は奥さんの
子育てに文句はないのに対し、

女性は半数が
一緒に考えてほしいと思っています。

 

私も、奥さんの子育てには
文句がありませんでしたφ(..)

これって、
女性は子育てに時間と労力を費やしてきて
ストレスを抱えているってことですよね。

 

 

 

そのストレスから開放された40歳〜50歳くらいの女性が

子供も手がかからなくなったし、いよいよ自分のやりたいことを
やっていきたいという思いから起業する人が増えてきています。

子育てに自分の時間を費やしてきた女性なら、
この考えは普通だと思いますし、素晴らしいなあと思います。

でも、実際は、どうやって、起業すればいいのかわからない
起業して、色々な講座に参加しても全く稼ぐことができない
女性が多いのが現実です。

もしあなたが、
起業を考えていたり、起業したけど、うまくいっていないのなら

こちらのイベントに来られませんか?
https://www.reservestock.jp/events/272511

そして、50歳すぎてもキレイでいられ
周りからも憧れる認定講師を目指しませんか?

今回、ステキなコラボが実現しました。

この仕事は、自分自信がオシャレになりながら
お客様にも喜ばれ、「ありがとう」と言われ、お金をいただける仕事です。

認定講師になるには、
資格を取得する必要があるのですが、なんと、たった5日で取得することができるんです。

なぜ5日で資格が取得できるのか?

1年前まで、普通の主婦の人がやりがいをもって、年を重ねるごとに
遊んでいるように仕事をこなすことができるのか?

そんなお話しをします。

当日は、お茶をしながら交流会もありますので

ぜひ、お話ししましょう。

https://www.reservestock.jp/events/272511

それでは、またお逢いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA