コミュニティに月額制(月額課金)を5000円で導入できる方法


あなたのコミュニティには月額制)を導入していますか?

先月コミニティの勉強会をオンラインZoomで

開催したことをシェアしたいと思います。

参加者は、全国各地、

そしてオーストラリア、シンガポールとまさに国際色豊かな勉強会となりました。

ありがとうございました。

 

最初にやってもらったことは・・・

コミュニティ診断をしてもらいました。

 

下記の中でいくつ◯がつきますか?

 

コミュニティ診断

 

①3年後の理想の働き方を明確に決めている

②自分の理想のコミュニティをつくるための相談できる人がいる

③毎月、定期的に売上が上がるコミュニティをもっている

④応援しあえる起業家仲間が、10人以上いる

⑤自分の苦手なことをサポートしてくれるビジネスパートナーがいる

⑥自分が集客/セールスしなくても毎月売上が上がる仕組みがある

⑦働く時間が、1日5時間未満でも売上が安定している

 

5つ以上◯がついている方は

もうビジネスが起動にのり、プライベートも満喫していることでしょう(⌒▽⌒)b

 

しかし、5以下の人は、売上が上がれば上がるほど忙しくなり

プライベートの時間がなくなる働き方になります。

 

 

そのための解決策がコミュニティを作ることです。

コミュニティと言われても

なんだかピンと来ない方のために

月額制(月額課金)

と言えば

イメージできますか?

 

月額制のビジネスモデルで

昔からの代表が、牛乳屋さんや新聞屋さん

 

牛乳屋さんや新聞屋さんの

会社が潰れないと言われているのは、

 

月額なので経営が安定するからです。

経営を安定するためには

新規も大切ですが、リピートしてくれるお客様が

何人いるか? が大切です。

 

毎月買ってくれるお客様は何人いますか?

月額制の話しに戻すと

身近なところでは、スマホで代表される通信費

電気代・ガス代も月額課金モデルです。

 

他にもAmazonプライム・スポーツジム・エステ・脱毛

化粧品・健康食品など身近にあるものが月額制へ移行しています。

 

最近で話題なのが

子供の成長に合わせた子供服を月額制で借りる

 

子供の成長が早いときは

荷物が増えないのでママには大助かりのようです。

 

その他にも

デザイナーさんから選んでもらった

ファッション・バックなどを月額払えば、自宅に届けてくれるサービス

 

車も所有から月額制のリース契約

 

家も月額制で話題になったもので言うと

 

月額8万円を払うと

日本・世界各国の好きなところに住めるといったサービスなど

 

まだまだありますよーー。

コーヒーやラーメンまで

もうなんでもかんでも月額制へと

移行していっています(笑)

 

時代の流れが

所有するから借りる

月額制へとシフトしていることがわかりますね。

 

私の経営する

エステ

キレイデザイン協会、

 

女性起業家コミュニティ

ハーローズも全て月額制ですので

働く時間を少なくしても経営が安定します。

 

そんな私も

月額制にする前はプライベートがなく働いてばかりでした(笑)

 

その他にも

月額制にすると何がいいかと言うと

 

新規がメインでないので

利益率が5倍、働く時間が5分の1

になります。

 

いいでしょ。

 

仕事が新規を集めることが

毎日の仕事だと利益がでないので

疲れるのと

 

せっかく、好きなことで

起業したのに

新規集客ばかりだと

仕事がイヤになってきます(-_-;)

 

特に講座ビジネスなどの

リピートがない仕事は

 

一度、習ったものを2回同じ値段で

買ってもらえないので

なかなか月額制には

なりにくいビジネスです。

 

それを私は、すごく研究して

探求して月額制に

することができました。

 

 

コンサルをしていると

一番多い質問が

月額制にして、

働く時間を半分にし

売上を上げ

 

自由にどこでもいけて

家族やプライベートの時間を

大切にしたい。

 

これは、

日本の女性起業家だけではなく

海外に住む女性起業家の方も

非常に多いニーズだなと感じます。

 

 

集客に悩んでいる方は

月額制を導入していないので

リピーターが定着せず

常に新規集客に悩むという

スパイラルに陥ります。

 

では、なぜ月額制が

必要だと分かっても

導入できないと思いますか?

 

その理由が2つあります。

①月額制にするためのシステム代が高い

②月額制にするための方法が分からない

 

一番ネックなのが

費用がかかりすぎるからです。

 

今、月額制をやっている会社は

やはりお金をかけて導入しています。

 

キレイデザイン協会の

月額制のキレイデザインねっとも

数十年かけ数千万円をかけて構築しました。

 

でもこれだと

個人起業家や数人の規模の会社では

なかなか費用がないのですが

 

実は、リザーブストックには

この月額制が導入できる仕組みがあります。

 

それも毎月、5000円代です。

 

もう一度言います。

たった、5000円代ですよ。

でも

②月額制にするための方法が分からない

という方のためにこちらからご登録していただくとお伝えします。

https://www.reservestock.jp/inquiry/23282