新しい時代の幕開け「令和」


春分の日を過ぎると

すっかり春めいて、

私の田舎の自宅周辺は

菜の花

で色づいています。

 

 

 

 

 

街では、

行き交う人々がスプリングカラーで

華やかに着飾り

 

ショップでは、パステルカラーの商品が

鮮やかに陳列され

彩りある

カラフルな季節にワクワクする大沢清文です。

 

 

 

 

春は終わり

そして、始まりが分かりやすい時期ですね。

 

各地で「卒業式」

という大きな行事が行われ、

新しい学校への入学や新社会人へ。

 

また、新地への引っ越しなど、、、。

 

感動と決意と少しの不安の中、

新たなスタート

を迎えられた方も多いかと思います。

いよいよ平成が終わり

新しい年号「令和:れいわ」へ

 

 

 

 

新しい時代が

やってきますね。

世の中は常に流れていて、

終わりと始まりの繰り返し。

 

「今」だけを見ていると、

つい良い。悪い。という判断をしがちになりますが

 

今、起こっていることはどんなことも

やがては終わり、

 

そして、新しい始まりへと変化します。

それが自然界の法則です。

 

 

 

桜が咲いたり散ったり

蓄えたりを繰り返すように、

 

私たち人間も、

上手くいったりいかなかったり休んだりを繰り返し、

桜が年輪を刻みながらその幹を太くし、

少しずつ確実に地中深くに根を張るように、

 

私たち人間も

ひとつひとつの経験を心に刻みながら、

心身共に成長し、少しずつ確実に

愛と感謝の根を張っていくのだと思います。

 

 

 

 

キレイデザイン協会では、

私たちは、「運気」という

流れの中で生きていると提唱しており、

 

発芽期

成長期

開花期

収穫期

開墾期

 

をそれぞれので表現しています。

今の自分はどの位置なのか?

 

それを見極めて、

色のチカラを上手く活用しながら、

どんな流れも楽しんでくださいね。

 

桜のように可愛いあなたが大好きです。

どうぞ、カラフルな春を軽やかにお過ごしください。

 

LINE@

良かったら、LINEのお友達になって頂き

本日の感想やご意見もください(*^^*)

 

まだの方は、こちらからです。

スタンプ頂けると嬉しいです(*^^*)

 

こちらがQRコードです。

こちらの友だち追加を
クリックして頂くと
お友達になれます。