オンラインスクールを始める10個のメリット


「オンラインで全国の人々を相手に授業をしていたい」という方は、まずオンラインスクールのメリットを理解してみましょう。

1.初期費用0円・毎月の運営費は数千円でスタートできる

オンラインスクールを始めるときにどれくらいの費用がかかるのか心配ですよね。

通常大手のオンラインスクールだと、
最初からシステムを組むので初期費用に数百万〜数千万円
毎月のランニングコストが数万円〜数十万円かかりますが、

今回私がやっているオンラインスクールは、
初期費用0円 毎月のランニングコストも数千円です。

1.オンラインスクールに集客・運営するためのブログ型ホームページ(ワードプレス)
ドメイン・サーバー代が年間数千円です。

2.オンラインスクールに集客するためのメルマガ
リザーブストックを利用すれば5千円程度です。

3.オンライン運営を開催するためのウェブ会議室システム
毎月数千円です。

 

2.オンラインスクールだから全国・世界中から生徒を集めることができる

 

私は、佐賀の田舎に住んでいるので、生徒が集まる福岡・大阪・東京に会議室を借りてスクールを開催していました。

しかし、オンラインスクールをスタートしてからは、私は佐賀の自宅に居ながら全国・海外からも生徒を集めることができています。

海外の先生とのコラボなども実現しています。

 

3.開催場所は、インターネットさえあればどこでもスタートできる

 

ハワイに旅行しているときも、ワイキキビーチからオンラインセミナーを開催したり旅行先のホテル・⻑期旅行でもインターネットさえあれば、どこでも開催することができます。

 

4.パソコン一つで始めれる

 

ブログ型ホームページ・ウェブ会議システム・メルマガさえあればスタートできます 受講生は、スマホやタブレットでも学べます。

 

5.移動経費やミーティング会場代の経費が削減できる

 

セミナー講師をしていると、移動や会場費が負担となり利益が少なくなりますがオンラインスクールをすると、会場代も移動経費もいらなくなります。

アフターフォローも懇親会さえもインターネット上でできるので、売上=利益となり、利益率がグンと上がります。

オンラインスクールだと、会場の準備も必要がないため10分前まで別の仕事をしても問題ないので、時間が無い方には効率がいいビジネスになります。

 

6.集客心理的ハードルが低くなる

 

「セミナーに集まらなかったらどうしよう?」というハードルがなくなります。 なぜなら、キャンセル料がいらないからです。

もし、1名ならそれはそれで個人コンサルみたいになるので、満足度も上がります。

 

7.新しい時間帯のセミナーや講座が開催できる

 

夜21時からのスタートのセミナーやスクールができるので今まで来れなかった層が集まってきます。

この時間帯は、ビジネスをやっている方は、やっと一人になれる時間、子育て中の方は子供や旦那のお世話が一段落して、家での受講なのでだれからも文句がでません。

 

8.新しい学びのスタイルを身につけることができる

 

オンラインなので、録画して復習することも簡単にできます。

みんなで集まって、先生の話を聴く従来の学びのスタイルから動画で予習をして、オンライン上で集まってわからないことをシェアする新しい学びのノウハウを身につけることができます。

 

9.リアルで開催しているテキストをオンラインスクールで開催することができる

 

今、行っているパワポの資料を、そのままオンラインに上げるだけでスクールができます。

また、生徒さんから質問されたものをインターネットのホワイトボードで答えることもできます。

リアルとまったく同じ学びを提供することができるのです。

 

10.オンラインスクール卒業後は、インターネット上にコミュニティを作ることができる

 

オンラインスクール卒業後は、月額会員制にしてオンラインでフォローすることでオンラインでストックビジネスができます。

全国・世界中から生徒が集まってくるので、地方と都会の情報格差もなくなり、今まで出逢えなかった人とも繋がることができます。

 

オンラインで「集客・販売・フォロー」ができ、場所と時間にとらわれない、新しいビジネスモデルの作り方をお伝えします。

キャッシュポイントを増やすオンラインスクールの運営講座

 

期間限定のPDF公開です。お早めにお手にとってくださいね。
【無料PDF】キャッシュポイントを増やすオンラインスクールの作り方
プレゼントフォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA