人生ではじめて、救急車で運ばれました。


52歳にして、はじめて救急車で

病院に運ばれました(‾▽‾)

でも、大丈夫です。

元気に復活しました(笑)

元気に復活したので良かったですが

いゃーもうびっくりですよ。

 

パソコンで資料を作成していたら

突然!焦点が合わなくなり

だんだんとパソコンの文字が。。。

ボケてくる?

あれっ(・・?

そして、頭痛と吐き気と

めまい(*_*)

突然何が起こったのか?

自分でも分からず。

うちの奥さんが

病院に連れて行こうとしましたが

深夜だったせいで

どこも受け入れ先がなかったらしく

救急車を呼ぶことになりました。

でも救急車で運ばれる時も

頭痛と気分の悪さで

あまり覚えてなく

そのまま検査!

そして、

検査結果!

です。

先生

「大沢さん

検査結果がでました。

その前に・・・

頭痛ですが、

良い頭痛と

悪い頭痛があります」

 

おおさわ

ん。

「良い頭痛?

悪い頭痛?」

「何それ?」

「私の頭の中は・??」

「結果を早く聞きたいなぁ~♪」

そんな事も言えず

頭も痛いし、気分も悪いので

先生の言葉をひたすら聞くだけです(笑)

 

先生

「良い頭痛は、

説明。。。」

説明は、カットします(笑)

「悪い頭痛は、

説明。。。」

何分くらい

たったのだろう?

 

おおさわ

結論を早く言ってくれないかな~?

「こんな時は、先に結論じゃないの?」

と思いながら、先生の話を

頭痛とめまいと、はきけと戦いながら聞いていました。

そして、

先生

「今回は、良い頭痛

でした。」

 

 

おおさわ

「痛いのに良い頭痛?」

先生が、

言いたかったのは、

命に別状はないって事でした(笑)

不思議な診察結果に

ホッと、ひと段落でした。

先生の一言で、何だか

頭痛とめまいも

良くなったような気がしました(笑)

 

 

専門家の言葉ってすごいな~

と改めて感じました。

 

何を言うかも大切ですが

それより

誰が言うか?

 

やはり、

専門家の力ってすごいな~っ

と改めて感じた瞬間でした。

 

そこで、ふと思ったこと

自分が、病気で入院しても

会社が周る仕組みに

していないといけないな~

と改めて思います。

 

自分が居なくても

会社が周る仕組みを作っていますか?

以前ブログに書きましたが、仕組みをいかに作りかですね

あなたが1年間旅をして会社にいなくても売上が上がる仕組みにしていますか?

あなたが1年間旅をして会社にいなくても売上が上がる仕組みにしていますか?

経営者は、保証が無いので

旅や病気・怪我をしても会社がまわる仕組み

そして、自分以外でも

売上が上がる仕組みにしていないと

会社が続きません。

 

若い時は、

健康のことはあまり

考えませんでしたが、

50歳をすぎると

やっぱり健康が1番ですね(^o^)

健康第一で

元気にお過ごしてくださいね。

 

それでは、またお逢いしましょうヽ(^。^)ノ

 


『女性らしい感性を活かした美ジネスであなたの大ファンをつくる』7つの秘訣

このメールマガジンは、

7日間で、女性起業家として自分らしく
活躍できる仕組みをお伝えしています。

——-<目次>———-

Vol.1_あなたのビジョンに共感しあなたの大ファンになる!理念・コンセプトつくり

Vol.2_あなたのことを周りに話したくなるプロフィールつくり

Vol.3_あなたにとっての最高のお客様は誰ですか?

Vol.4_お客様が集ってくる! 魅力あるオリジナル商品・サービスつくり

Vol.5_お客様が喜んで口コミを起こしてくれる101人メソッド

Vol.6_お客様の心理をつかみ、自然と購入したくなる販売方法

Vol.7_あなたを応援してくれるファンを育てるコミュニティつくり

こちらよりご登録お願いします

お名前(姓名)
 
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA