同じことを学んでも結果に差がでるのは、なぜだと思いますか?


こんにちは、大沢清文です。

2月4日になり

 

2016年がスタート

豆まきと鬼_2月

 

キレイデザイン協会では、

 

カローレグラス① のコピー

今日があけましておめでとう(^o^)丿

です。

 

今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

 

今年も

 

よく遊び

よく学び

よく仕事

をしたいと思います (^o^)丿

 

同じことを学んでも、結果に差がでるのはなぜだと思いますか?

 

青空と紙飛行機

 

それは・・・・

 

 

新しい知識を入れてから

アウトプット(行動)するまでの

時間が短いか長いか?

その違いです。

 

講座を受講後

 

すぐやる人もいれば・・・

 

友人に意見を聞いてみたり

 

先輩に相談してみたり

 

色々と情報がないと動けない人もいる。

 

 

いろいろ、情報をとっている間に

新たな情報が入ってくる

その情報が、また興味ある話題なので・・

やらなきゃいけないことが更に増える(笑)

 

そうやって、行動するまえに情報収集して

すごい時間がかかってしまい

行動できない自分ができあがってしまう。

成功する人は、

十分な情報がなくて

悩んでいても

まとまっていなくても

失敗しそうでも

壁がそびえ立っても

 

『やる』と決めて、動く人

ガッツポーズ_やる気

 

そして、『やってみて』

 

気づくんです ^_^♪

 

 

 

やらなきゃ分からないことがたくさんあると・・・

なんでもやってみると分かるんですが

やらなきゃ理解できないゾーンがある

見たり・聞いたりしただけでは理解できない部分がある

あるゾーンは、経験からしか学ぶことができない。

 

この経験からしか学ぶことができないことを体験する人が

夢を叶えていっている人なんです。

 

学んだら すぐアウトプット(行動)ですよ。

 

先日、大阪で2日間

パーソナルブランド協会の立石剛さんより

オリジナルセミナーの作り方を開催してもらいました。

1日目の講座のスタートでは、

 

私、
「パワーポイント 持ってませんが…」

私は、
「パソコン持ってませんが?」

iPad しかないのですが…?

そんな不安いっぱいで、スタート

 

でしたが、

『やる』とだけ決めて、1日目は終了

2日目には、

 

パワーポイントを使った
10分間のセミナーが出来上がりました(*^^*)

 

まさか、ここまで出来るとはビックリしました。

これ帰ってからやってくださいだと

きっとできなかったと思います。

 

いいセミナーとは

「できなかったこと」

「私にもできた!」

 

となること。

 

 

その人にとって

大きな壁を、

小さなステップで

一つづつ乗り越えていき

ゴールを達成すること。

 

この達成のあとの

 

 

 

 

これ

 

ビール

が最高ですね(笑)

 

 

達成した後のみなさんの笑顔が最高です

 

自分ブランドを作りたい方!

自分の中にあるダイヤモンドを光らせる
セミナーコンテストへ

 

全国各地で開催!
http://personal-brand.jp/seminar-contest/

 

福岡の会場は、私もコメンテーターとして参加します。

ぜひ、見学に来て下さい。

あなたのセミナーが格段にレベルアップしますよ

 

 

セミナーや講座の告知ページならリザスト

こちらからお願いします。

http://www.reservestock.jp/inquiry/6311

●今日のときめく言葉

やらなきゃわからない!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA