すでにあなたには、誇れる「才能」がある!?


「私には特別な才能はない!」
そんな風に嘆く人がいます。

いいえ、そんなことはありません!

あなたはすでに、
誇れる「才能」を持っているんです^^

せっかくなので、その自分の才能を
どんなことに役立てられるのか?

世界を変えることはできなくても、
周りの人を助けられるかもしれませんよ!

さて、あなたの才能とは???

 

才能とは特別なことでなく、
当たり前にできることに「更に磨きをかけること」

 

私は、人の才能を
発見する講座をやっているのですが、
自分の才能がわからない方が多い。

それは、
当たり前すぎるからなんですね^^;

才能とは、
特別に何かできることでなく
当たり前にできること

この当たり前に出来ることを
更に磨きをかけると

才能になります。

 

私も20年前にサロンオーナーになり
男性でエステをやり、
メイクまでやってました。

 

このことが当たり前すぎて 
周りから「それ、すごい!」
と言われて気づいたわけです。

 

色を使う仕事が当たり前。

それが、今では
一般社団法人キレイデザイン協会
理事長としてオンラインで世界中の方と繫がり
全国の女性起業家の方と
仕事ができるようになりました。

一つのきっかけで
人は大きく変わることができます。

当たり前にできること、
それを磨いてみたら、
または、すでに磨いているなら

すでにあなたには
才能があるのです^^

 

あなたが今当たり前のように
出来ていることを
見つめなおしてみましょう!